「青い月の嵐の年」への期間限定スペシャル暦セット

★「青い月の嵐の年」へのスペシャル暦セット!
《黄金の入門者セット》期間限定(8/11まで)

7/26(グレゴリオ暦)から始まる「青い月の嵐の年」版の『13の月の暦・手帳』が、こよみ屋さんから届きました。ちょうど今日KIN46は、こよみ屋KOZOさんの誕生キン(おめでとうございます!)。という訳で、ちょっとスペシャルなご案内をします。

ちなみに、古代マヤ暦だと今日は「1・イミシュ」(KIN1に相当)。33年前、KIN55に行われたハーモニック・コンバージェンスもマヤ暦では「1・イミシュ」だったのですが、そこから古代マヤのツォルキンがちょうど46回巡ったタイミングが『13の月の暦』でのKIN46にシンクロするのですから、何とも美しい関係です。

考えてみれば、ハーモニック・コンバージェンスを世界中に呼びかけたのも、『13の月の暦』を生み出したのも、銀河の父ホぜ(KIN11)と母ロイディーン(KIN22)のアグエイアス夫妻(合計KIN33)。その33周年のタイミングに、こういうシンクロが生じるのも、彼らが伝えた「時間の法則(Time is Art)」なのでしょう。

さて、ここからが今日の本題です。クリカで扱わせて頂いているのは、そのアグエイアス夫妻が絶賛した『13の月の暦・A3カレンダー』『13の月の暦・手帳』2点。共に、私達が20年以上使い続けていて、常に初学者にも薦め続けているマストアイテムです。

これに、みよこみよこさんとのコラボ作品で、間も無く到着予定の『13の月の暦タイムスコア』(卓上カレンダー)を加えた3点セット、または拙著『宇宙の暦は13ヵ月・新装版』(カバーイラストはKOZOさん)を加えた4点セットが、《黄金の入門者セット》と言えるでしょう(別名シリウスブルー銀河暦セット)。

例年はこういう説明も対面型のクラスの中で行なっているのですが、今年はその開催が当面難しそうなので、新年が始まるまでの期間限定で、以下のような企画を行うことに致しました。オンライン「時空のサーファークラス」と共に、どうぞふるってご活用ください。(D)

スペクトルの月13日 7・世界の橋渡し(KIN46)

★タイムスコアに関する動画(解説:みよこみよこさん)
「13の月の暦タイムスコア」の物語
「13の月の暦タイムスコア」を28倍楽しむ方法


★「青い月の嵐の年」へのスペシャル暦セット
8月11日までの期間限定です!

【アイテム】
・A3カレンダー(550)
・13の月の暦手帳(2530) 
・13の月の暦タイムスコア(2200)
宇宙の暦は13ヵ月(1540)
シンクロニック・ジャーニー(1870)
マヤのリズム(1980)
銀河のマヤ、聖なる時の秘密(1870)
霊性のアート(1760)
天地人々ワレ一体(2020)
*価格は全て税込円

【特典】
・税込2,200円以上の購入(組み合わせ自由)で送料無料
・税込6,500円以上の購入(組み合わせ自由)で10%オフ
・拙著購入者で希望される方にはサインいたします(誕生キンを書き添えて下さればそれも入れます)

【支払方法】銀行振込のみ

【送付方法】振込確認後クリック・ポストにて送付いたします。

【お申込】下記フォームよりお願いします。


お申込

 

お申込みフォーム