タイムスコア展2020 at Time&Space

タイムスコア2嵐

13の月の暦タイムスコア展 at TIME&SPACE

★開催期間:7/11(土)〜 8/10(祝)
★会  場:二子玉川TIME&SPACE(水曜定休)

イラストレーターみよこみよこさんと「13の月の暦に替える平和の運動」に長年関わって来た時間芸術学校クリカのコラボ作品「13の月の暦TIMESCORE」の新年度版(青い月の嵐の年版)の完成を記念して、イラスト原画展が二子玉川で開催されます。

これに先立ち、今年のイラストのイメージをみよこさんご本人が語って下さった動画をシェアします。『13の月の暦』の毎月(≒銀河の音)と関連付けられたトーテム(精霊動物)たちが登場するこの卓上カレンダー。今年の主人公は「青い嵐」にちなんでヤマアラシくん。

想像力豊かに各自自由にイメージするのが『13の月の暦』的なアプローチですが、この物語の背景や流れを知ってから、改めてイラストを見ることによっても、きっと新しい発見があるでしょう。

会場となる「TIME&SPACE」は、「銀河の同期*」直前の2013.7.5(青い宇宙の夜)に二子玉川に出現した、宇宙的直感を活性化する「時間と空間」。マフィンやパンケーキで有名なカフェですが、毎日変わるランチメニューも絶品。

ランチやお茶に訪れる方は、会期中いつでもみよこ画伯による原画を見ることができますし、購入することもできます。また、それらが1つにまとまった「13の月の暦TIMESCORE」も、もちろん購入可能です。「何だか面白そう」と思った方は、是非、その感覚を信じて遊びにいらして下さい。

*会期中にイラスト原画をご注文の方は、送料無料となります。
*会期中「13の月の暦タイムスコア」は、2200円(税込)で購入可能です

(*)「銀河の同期」は、1990年に発表された『ドリームスペル』の中で「時間船を出港させ、太陽系の銀河の五度和音を奏でる目標点」あるいは「人類種から普遍生命としての銀河種に飛躍するポイント」として定められた「黄色い銀河の種の年」元旦(2013.7.26)を指す言葉。

尚、「時間をはずした日(7/25)」には、このTime&Spaceから徒歩5分の会場で「集い」を予定しています。どうぞお楽しみに!

宇宙の月1日  12・犬(KIN90)

人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

★「青い月の嵐の年」へのスペシャル暦セット期間限定受付中!

《13の月の暦ワークショップ》
・7/24(祝)18:00神楽坂セイギーヒー「挑戦」の波に乗る『13の月の暦』
・7/25(土)13:00時間をはずした日の集い(詳細は近日中にご案内)
・7/26(日)11:00横浜ナディア「13の月の暦」元旦スペシャル

《天真体道瞑想クラス》
・7/9(木)10:00 二子玉川
・7/14(火)19:00二子玉川
・7/21(火)19:00上野毛
・7/26(日)16:40横浜