新年のゲートを開く 

(写真はチベットレストラン、タシデレの吉祥ゲート。かっこいいーーー!)

Dの剣武天真流の稽古が終わる夕方、待ち合わせて新宿伊勢丹(6Fアートギャラリーで11/10まで)で開催中の藤田理麻さんの新作絵画展会場へ。理麻さんは、恵まれない子供達のために、ご自身の絵で絵本を作り寄贈する「ブックスフォーチルドレン」の活動も行っていらっしゃり、私たちNPOクリカでも大変お世話になっている。

朝Dが出かける前に、理麻さんの個展会場からチベットレストラン「タシデレ」が近い(地下鉄で一駅)ことを思いだし、個展の後はタシデレさんでお夕食にしよう!そうしよう!ということになった。

夕方、先に私ひとりで理麻さんの個展会場に着くと、そこにいたのは、なんとこのあと行く予定のタシデレさんのオーナーご夫妻だった!先に迎えに来られてしまった!「ええええー!今日これから行こうって話してたんですよ〜。びっくり〜!後ほど〜。」と会場をあとにする彼らにご挨拶してお見送り。すると数分後にDが現れた。

理麻さんのただただ素晴らしい作品群を共に堪能し、ポストカートを手にれて、タシデレさんへ移動。

そういえば、前回タシデレさんに来たのは、図らずもチベット暦での新年、コロナ直前だった。その時もごく近くで会合があり、帰りに歩いて寄ったのだった。そして今日KIN224からぴったり260日後のKIN224は、13の月の暦での来年新年にあたる。「タシデレ」にはチベット語で吉祥の意味があるけれど、今日もばっちり新年先取り吉祥のタイミングだ。


http://www.kulika.com/happy-losal!チベット暦2147年元旦/

ところで、せっかくタシデレさんに行ったので、最強のチベットコスメ、魔法のシワ取りクリームも数本ゲットしておいた。これから冬に向かい乾燥する季節の強〜い味方である。マジおすすめであります。http://www.kulika.com/チベット魔法のシワ取りクリーム/

★というわけで、藤田理麻さんの新作絵画展(11/10まで!)を新宿伊勢丹でご覧になり→地下鉄で一駅移動して曙橋のタシデレさんで美味しいご飯へGO!というのが新年先取りのオススメコース。タシデレさんはチベット料理だでけはなく、南インドのミールスやドーサも得意ですよ。ぜひお試しを。(写真は卵入りのエッグドーサ)。L

自己存在の月22日 3・種(KIN224)

人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

★13の月の暦クラス
・11/15(日)「テレクトノン」ZOOM
・11/22(日)神楽坂セイ・ギー・ヒー  自分に輝きを授ける『13の月の暦』

★天真体道瞑想クラス
・11/12(木)19:00二子玉川
・11/15(日)21:00ZOOM 新月