🌈4/24大阪スペシャルイベント(『The12』上映会〜天真体道〜13の月の暦)

2017年11月、NY国連ビルの一室に地球の叡智を保持する「12人のマスター」が集い、「持続可能な開発目標(SDGs)」につながる根本的なヴィジョンを共有し合いました。

『The Twelve』は、呼びかけに応えて世界各地からNYに集ったマスター達が伝える、各々独自でありながら普遍性のあるメッセージを、1時間15分に凝縮したドキュメンタリー映画です。

ブラジルのヤノマミ族、ボツワナのカイカイ族、ネパールのタマン族、コロンビアのウィワ族など、12人のマスターの殆ど全員が世界各地の先住民の知恵を受け継ぐ存在である中、唯一、天真体道創始者の青木宏之先生だけが例外である点は、注目に値します。

この事実は、天真体道(Tenshintaido)が現代の人々に向けて開発された全く新しい意識覚醒体技である一方で、古代から継承されて来た人類の普遍的な叡智も包含している事を意味すると言えるでしょう。

今回、『The Twelve』の上映会と共に、その中でも実演されている天真体道の極意型「天真一法」などを実際に体験するワーク、惑星意識を活性化させるツールである「13の月の暦」のワークも同時開催いたします。

Dream SpellよりPlanet Holon

地球全体に意識を向けながら日々行動をして行くには、知識だけではない”体感”が必要だと思います。アースデイ50周年に当たっていた昨年の開催がコロナで延期になり、1年待っての開催となりました。大阪チャクラから未来に向けた新しい輪を共に広げて行きましょう。(D)

太陽の月2日  6・種(KIN84)

【惑星意識を育む『THE TWELVE』上映会/大阪】

日程:4/24(土)、KIN131 
場所:大阪チャクラ*(京阪&地下鉄北浜or地下鉄南森町から徒歩8分)
*入り口で検温、手の消毒をしていただきます。必ずマスク着用でご来場下さい。 また体調の悪い方は参加を見合わせて下さい。
🌀会場内はアクリルボード設置
🌀席数、制限あり
🌀CO2探知機を設置し定期的に換気をします

【C1】『THE TWELVE』上映会  開場12:30 上映13:00〜14:20(定員16名*十分なスペースを考慮した定員です)
(参加費:当日カンパ制)+1ドリンク注文

【C2】天真体道ボディワーク 14:50〜16:10(定員8名)
(参加費:早割 *4,000円/5,000円)+1ドリンク注文 
青木先生が『THE TWELVE』に出演されるに至った経緯などをお伝えしつつ、映画で行われている型も実際に体験して頂きます。心身から無駄な力みを取り、爽やかで広がりのある状態へと導く体操なども行うので、動き易い服と履物でいらして下さい。参考図書『天地人々ワレ一体 宇宙ととけあう究極の心法』。

【C3】惑星意識を育む「13の月の暦」 16:40〜19:00(定員12名)★YouTubeライブ&録画配信あり
(参加費:早割 *4,000円/5,000円)+1ドリンク注文  ★YouTubeライブ&録画配信参加費: 3.000円
加速する環境破壊や社会の混乱は、私達の「時間に対する誤解」にその源がある。ホゼ&ロイディーン・アグエイアス夫妻は、この発見に基づいて「13の月の暦に替える平和の運動」を呼びかけました。内外の分裂状態を統合し、心身を多次元的に活性化させるこの暦の使い方について、全くの初心者向けに解説します。体感で理解を深める「わくわくツォルキン体操!」のコツもお伝えする予定です!参考図書『宇宙の暦は13ヵ月』。


★講師:小原大典(KIN241)

時間芸術学校クリカ主宰。天真体道創始者の青木先生より剣、瞑想、書を直接学ぶ。剣武天真流本部正師範、天真書法塾師範。「13の月の暦に替える平和の運動」に賛同し、日本語版銀河ツールの制作に携わる。著書に『天地人々ワレ一体』『宇宙の暦は13ヵ月』『霊性のアート』など、江本勝氏との共著に『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』がある。

お申込みについて
下記の「お申込みフォーム」から、ご本人がお申込み下さい。追って受付メールを返信いたします。
*各クラス定員になり次第、受付を締切らせて頂きます。
*早割は、参加費のお支払いを含む全ての手続きを4/19(月)までに完了する方に適用されます。

「お申込みフォーム」